2006年05月05日

出かける朝は黒糖パンで!

出かける予定のある日、
朝食は気合いの入る勝負パンの出番。

私の勝負パンは黒糖ロールです。

マーガリン入りとか色々種類はありますが
今日は新しく買ったバター風味マーガリンの
味を試すべくプレーンなものを用意しました。

いつものシリアルとコーヒーも添えて
ワンランク上の朝食となりました。

黒糖の深みある甘さが絶品の美味さ。
良い一日の始まりはパンで演出しましょう!

kokutou-maga.jpg
posted by nobu at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

GWをパンで楽しむ

仕事で休めるか微妙でしたが
無事に5連休となり満喫中です。

今日は午前中サイクリングをして
いい汗をかき、ランチにはとある場所で
美味しいパンをいただきました。

人気の名店のものとのこと。

クロワッサンを揚げてゴマをふり
中にあんこを入れるという派手なパン。

テカった表面はカリッとして食感が美味!
ゴマの風味がアクセントとなりウマ味アップ!
あんこも負けずに存在感をアピールしています。

休日も美味しいパンを求めて彷徨うのでした。

kuroage.jpg
posted by nobu at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ゴマ付きバンズは特別製(謎)

スーパーの特売で買ったパンです。
ゴマがたっぷりで、いかにもヘルシー。

レタスとハム類を挟むのが定番ですが
今回はスパゲティのお供にしてみました。

癖のない味はどんな料理にでも合いそう。
程良い塩気とゴマの風味がたまりません!

パンは主役にも名脇役にもなる。
色々な楽しみ方があると再確認しました。

sesamiball.jpg
posted by nobu at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ダブルソフトの食べ方

食パンは新鮮なうちに食べたい。
そんな時は3枚セットがオススメ。

やはり出来たてに近いほど美味い。
もちもちとした弾力があります。

焼いてしまうのはもったいないので
スパゲッティとスープで食べます。
あまりの美味さに涙が出ます。

dabusoft.jpg
posted by nobu at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

増えたのか?そうなのか?

スーパーで見かけた名作ナイススティックに
クリーム増量の文字が躍っているのを発見。

国民的アイドルなパンの異変なので
早速、買って食べてみました。

中央付近のクリームの密度が増したような・・。
ナイスは先端部分にクリームが少ないのですが
これは詰まっている感じでした。

よく期間限定で増量企画などやっていると
いっちょ買ってみようと思うのがファン心理。

増量に弱い自分を再確認した気がしました。

nicezou.jpg
posted by nobu at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ヤマザキ対pasco

菓子パン業界の両雄ヤマザキと
pascoについて考えてみました。

●ヤマザキ

定番のナイススティックコッペパン
に代表される王道の味です。

派手さはないものの基本に忠実で
パンの醍醐味を堪能できます。

パンはヤマザキに始まり
ヤマザキに終わるの名言もあります。(笑)

●pasco

非常に意欲的でアグレッシブです。
常にパンの新しい領域を開拓している感じ。

また健康志向で素材にも気を配っています。
抹茶や、きな粉を使ったパンは絶品。

購買意欲を誘う抜け目無い製品群は
一句詠みたくなるほどの充実ぶり。

気が付けば pascoかご入れ レジ並ぶ (nobu作)

他にも沢山のメーカーがありますが
パンの基本である食パンの美味しいとこは
全体的にも美味しい感じがします。
posted by nobu at 12:17| Comment(8) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

コンビニのオリジナルパンを斬る!

スーパーでは買えないオリジナルパンを
ゆる〜く斬ってみました。

上位3社の製品は素晴らしいものばかり。
各社、個性があって面白いなと思います。

●セブン「焼きたて直送便」

圧倒的な商品開発能力と
ずば抜けたリサーチ力が相まって
ハズレのないラインナップです。

基本に忠実であまり冒険をしないイメージ。
しかし、シンプルなパンでも究極といえる
バランスが保たれていて絶品の美味さです。

高度に商品管理され、ばらつきも皆無。
まさに無敵のブランドといえるでしょう。

ケチをつけるならばニッチな層へアピールする
個性的なパンが少ないことかも。

例:ちぎりパンチョコ

平凡そうで激ウマ、羊の皮を被ったオオカミ的なパンです。

●ファミマ「こだわりパン工房」

非常にバラエティで選ぶのが楽しいシリーズ。
味も文句の付けようがないくらい良いです。
流石、大手のブランドは開発能力が高い!

コンビニ界の双璧、セブンとの違いは
冒険心溢れる商品ではないかと思います。
なんじゃこりゃ的なのもあり楽しいです。(笑)

パンはエンターテイメントだなと実感します。

例:ツインショコラ

板チョコを大胆に使ったファミマ的なパンです。

●ローソン「焼きたて!! ジャぱん」

コンビニ界の異端児ローソンも負けていません。
漫画とのタイアップで、登場したパンを
実際に売るという凄い企画ものです。

非常に凝った商品も少なくありません。
しかし、トップ2社と比べると、やや物足りず
シメが甘いというイメージもあります。

パンに夢を与えたこのシリーズを
これからも注目していきたいです。

例:メープルデニッシュサンド

砂糖とマーガリンの相性の良さを引き出しています。
posted by nobu at 12:27| Comment(6) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

食パンのススメ

毎日コンビニパンを食べていても
時々は食べたくなる食パン。

昔は耳が堅くて美味しくないとか
味が無くてつまらないイメージでした。

しかし、最近は各社工夫をしていて
噛むほどに旨みが味わえるものとか
厚切りでふんわり柔らかいものとか
バラエティになってきています。

自分で焼き加減が調整出来るので
カリカリの食感を楽しんだり
柔らかな味わいを楽しんだりも魅力。

mon1.jpg


休日の朝はトーストが多いです。
香ばしい香りは良い一日の始まり。

mon2.jpg
posted by nobu at 20:32| Comment(5) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

パンを食べ続けて

コンビニのパンに魅せられてレビューを書き始め
今までに数え切れない程のパンを食べました。

季節ごとに工夫をし、見た目や食感でも楽しませ
飽きることなく、益々魅力にはまっています。

食文化の中でも、これだけバリエーションが
豊かなのはパンだけではないかとも思います。

これからも新たな発見や進化を見届けつつ
美味しくパンを食べていきたいです。
posted by nobu at 12:20| Comment(9) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

パンのある暮らし

パンは主食にもなり、おやつにもなる
そんな幅広い味わいが魅力です。

クリームスープにフランスパン。
ビーフシチューにロールパン。
主役を引き立てながら美味しい
ディナーを演出できます。

おやつではチョコ系のパンが大活躍。
ちょっと小腹が空いたときには
パンは手頃なアイテムなのです。

夜食では袋を開けて、すぐ食べられる
機動性がいかんなく発揮されます。

もっとパンを食べましょう〜。
パンのある暮らしをオススメします!
posted by nobu at 12:18| Comment(4) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

パンに合う飲み物

パンは水分が少ないので
一緒に飲み物が必須です。

その組み合わせを考えるのも
楽しみのひとつになっています。

定番はコーヒー、カフェオレですが
チーズケーキは紅茶も合います。

給食を思い出すコッペパンは
牛乳もいいですね〜。

逆に緑茶とパンはあまり合いませんね。
おにぎりとなら最強でしょうけど。(笑)
posted by nobu at 12:27| Comment(6) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

ベーグルに挑戦

いろいろな人から美味しいと
勧めて頂いていたベーグル。

近くのパン屋にて、チョコパン
チキンと共に買ってみました。

表面は堅く、中はもちっとした食感。
噛むほどに甘みを感じるような
素朴な風味は、色々な料理にも合いそう。

温かいスープとプロセスチーズがあれば
美味しい至福の時間が過ごせそう。
たまにはベーグルもいいですね〜!

ベーグルなど
posted by nobu at 12:21| Comment(12) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

フランスパンの食べ方

パンの中のパン、それがフランスパン。(謎)
食欲をそそる香ばしい匂いがたまりません。
プレーンな味なので食べ方色々に楽しめます。

定番はスライスして軽くオーブンで焼き
バターを乗せてサクサクっと食べる。
これが一番でしょう。

薄くスライスした上にスパゲッティ
を乗せるのも、とても合います。

お湯に砂糖を溶かし、バターを入れて
そこに浸けて食べるのも美味しいです。

たまにはフランスパンを買ってみましょう。
買い物袋から突き出たパンは絵になります。(笑)
posted by nobu at 12:17| Comment(10) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

ネオ黒糖ロールとチーズの強力タッグ

パンと合うもの、の代表格はチーズです。
特にプロセスチーズなど、普通のが合います。
カマンベールとかカビっぽいのは御法度。

パンはバターロールのような
シンプルなパンが最適。

おすすめは中にマーガリンが入った
ネオ黒糖ロールです。
モーフィアスも絶賛。(意味不明)

これは安いし美味いし、言うことなし!
チーズとマーガリンの相性も良く
コーンスープを加えれば、立派なディナー。
posted by nobu at 12:32| Comment(6) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

トーストひと工夫

たまにトーストを作ることがあります。
普通にバターを塗って食べるのも美味しいけど
ちょっと工夫して、さらに美味しく食べましょう。

その1:玉子焼きトースト
薄めの食パンを焼いてバターを軽く塗り
塩、コショウで濃いめに味付けした玉子焼きを乗せます。
この時、黄身まで火が通るように崩すのがポイント。
半熟は当然、邪道です。

その2:ベーコントースト
上の玉子焼きの代わりに焼いたベーコンを使います。
塩、コショウは控えめが良いでしょう。
カリカリに焼くと、ほんとうまい!

その3:チーズトースト
同じく薄めの食パンに、とろけるチーズを乗せて焼きます。
ピザソースなどは塗らないのがツウ。
少し贅沢にダブルチーズでセレブな気分もいいかも。(笑)
とろとろチーズで火傷しないようにご注意を!

それとトーストで一番大事なことはバターを使うこと。
マーガリンは焼かないで食べるときに使いましょう。
バターの風味はパンの王道にふさわしいですね。
posted by nobu at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

カニパンの食べ方

誰もがノスタルジーな気分に浸れるカニパン。
カニをかたどった可愛いパンは素朴な味わいがあり
子供の頃の想い出が閉じこめられているよう。

カニパンの食べ方は人それぞれで個性が出ます。
大胆に頭からガブリ!はB型的な豪快さです。

カニをイメージしながら足を一本ずつ
ちぎりながら食べる、技巧派。

そんな人は、胴体だけになった時
必ず食べるのを止めて、しばし観察します。(笑)

最近はとんと見かけなくなりましたが
たまには懐かしいカニパンを食べてみましょう。
posted by nobu at 12:21| Comment(18) | TrackBack(1) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

カレーパンが嫌いな訳

カレーとパンは最高に合います。
タイトルと矛盾しますが、本当です。

インドではナンというパンで食べるくらい
カレーにパンは定番の組み合わせな訳で
普通に作ったカレーにパンを付けて食べるのは
美味しいのです。

しかし、コンビニで売られているカレーパンは
パンを油で揚げてあるのです。
これが許せません、邪道なのです。

でも、そうしないとカレーがパンに染みていき
ボロボロになってしまうからだと思われます。

潟с}ザキさん、ここで提案です。

コンビニおにぎりのように、具であるカレーを
ビニールでくるみ、パンは普通のものを使い
食べる時にひもを引いて、中のカレーが
パンと接触するようにしてはどうでしょう?

商品化されたらロイヤリティください。(笑)
posted by nobu at 12:34| Comment(14) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

メロンパンのトラウマ

定番中の定番のメロンパン。
このブログでは、ほとんど扱っていません。
今はあまり食べることが無いのです。

嫌いではないのに、何故か避けている。
今回は原因を探ってみました。

よく考えたら子供の頃、小学生くらいの時は
メロンパンばかり食べていた記憶があります。

両親は飲食店を営んでいたので
学校から帰ってきても、誰もいない。
テーブルには100円が置いてある。
そんな事が多かった気がします。

メロンパンをよく選んでいた理由は
安いし、量が多いし、メロンという食べ物
子供心に憧れがあったのかも。

食べ過ぎて、食べ飽きていた。
意識はしていなかったけど、もう十分だよと
深層心理の中にすり込まれていたのかも。
posted by nobu at 12:18| Comment(7) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

消えたスナックスライスを追え!

ナイススティックと並びパンの名作として
知られるスナックスライス

普通の食パンにマーガリンを塗り、砂糖を掛ける
そんなシンプルなパンですが、基本に忠実な
まさにパンの王道です。

名は体を表さないネーミングゆえ
名前を覚えられず、悲運のパンとも呼ばれ
悲劇好きの日本人の心をガッチリ捉えて放しません。

しかし、最近あまり見かけなくなりました。
忽然と消えてしまったのです。
パンは入れ替わりが激しく、突然に
コンビニから消えることも多々あります。

でも、スナックスライスほどの
名作が消えるのは変です。

何か情報ありましたら是非!
posted by nobu at 12:26| Comment(10) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

ナイススティックを大いに語る

名作パンと誉れ高いナイススティックですが
88円という奇妙な価格設定を守りつつ
ベストセラーを続けています。

迷ったらナイスの神話は今だ健在で
その安さ、ボリューム、美味しさは
他の追従を許しません。

個人的な意見ですが
ナイスの無いコンビニに用はないぜ!
そんな今日この頃です。
posted by nobu at 12:28| Comment(23) | TrackBack(1) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。