2004年08月04日

パンの賞味期限について

パン紹介するのにパンが食べられないほど夏バテしています。
ということで、コラムっぽいのも書いてみることにしました。
まずは賞味期限ギリギリになり、お買い得になったパンについてです。

食品は時間が経つとどんどん味が落ちます。
パンの場合は生地が硬くなってくるので
例え2割引でも、お買い得とは思えません。

蒸し系とかパイ系ならともかく
コッペパン系とかデニッシュ系は避けたいですね。

しかし、売れ残っているパンを見ると
ペットショップで子犬に見つめられているような。
「買って!買ってもらえないと捨てられちゃうよ・・・」
後ろ髪引かれる思いで店を出ます。(笑)
posted by nobu at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | パンを熱く語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。